CREATOR PICKS (クリエイターピックス)

YouTuber・アーティストを始めとする全てのジャンルのクリエイターの情報を発信するメディア

ジャックポット 解散を発表

7月10日、「ジャックポット.」がグループの解散を発表しました。
ジャックポットは、過激なドッキリが人気の男女3人組YouTuberです。

ジャックポットが解散発表

ターボは「私たち、解散します」と発表。しんりが「これは本当です」と続け、ドッキリではなく、決定した事項であることを強調しました。

しんりは

各々やりたいことであったりとか、求めていることっていうのの違いがちょっとずつ起きてきて、(中略)
全力であんまり動画に取り組めてないなっていうのが各々にあって

と、メンバーの方向性の違いがあったと伝えました。

グループを解散するとはいうものの、ジャックポットのチャンネルは「みんなの集まれる場所」として残し、たまにメンバーで集まって動画を撮ることも考えているそう。

まなみは「喧嘩別れとかじゃないんで」と円満な解散であることを強調。
過去の思い出を振り返り、まなみとしんりが涙ぐむシーンもありました。

メンバーそれぞれが個人チャンネルを立ち上げ

今後についてまなみは「みんなのチャンネルで自分らのやりたいことを撮っていく」と説明し、個人としてYouTube活動を続けるようです。
ターボ、まなみ、とも(カメラマン)は、すでに個人チャンネルが立ち上げており、動画も投稿されています。
(しんりは個人チャンネル未発表)

ターボ
https://ytranking.net/channel/45272/

まなみ
https://ytranking.net/channel/45271/

とも
https://ytranking.net/channel/45270/

登録者100万人の目標

しんりは今年1月、年内にチャンネル登録者数100万人を達成できなければグループを脱退すると表明していました。
これを踏まえてしんりは、

最後の1年は勝手に俺が暴走して気ぃ張りすぎた

といい、「最後までやりきれなかった」ことをファンに謝罪しています。

コメント欄では解散を悲しむ声や、個人チャンネルでの活躍を期待する声が寄せられています。

最後には、「本当に今までありがとうございました」という文字から、個人チャンネルを紹介する映像が流れて動画を終了しました。