CREATOR PICKS (クリエイターピックス)

YouTuber・アーティストを始めとする全てのジャンルのクリエイターの情報を発信するメディア

真面目で純粋なTikToker?けい。(kei)さんインタビュー!

今回はTikTokのフォロワー約40万人!真面目で純粋なTikTokerのけい。(kei)さんがCREATOR PICKS(クリエイターピックス)のインタビューに応じ、YouTubeで動画投稿を始めたきっかけや今後の展望について語ってくれました。

けい。とは?

@kei5010

愛って恋って、なんだ

♬ 恋学者 (弾き語りVer.) – ウソツキ
@kei5010

今度は本当にみんなからの”偏見”に誠心誠意答えてみた!!

♬ オリジナル楽曲 – けい。(kei) – けい。(kei)@8/29チェキ会

けい。さんとは、歌詞に合わせたMVのような動画や「〜してみたシリーズ」などを投稿しているTikTokerです。

また、ブロマイドやステッカー・チェキなどのオリジナルグッズの販売や、チェキ会を開催するなどの活動もしています。

けい。(kei)さんインタビュー

今回はけい。(kei)さんにYouTubeでの動画投稿を始めたきっかけや、チェキ会などについてインタビューしていきます!

現在の活動・SNSを始めたきっかけ

具体的に今はどのような活動を行なっていますか?

けい。:TikTokをメインで活動しています。

日常に起こった面白い出来事や思いついた企画をネタにして、おしゃべりするような動画を作っています。

SNSでの活動はTikTokが初めてですか?

けい。:TikTokの前に”Musical.ly(ミュージカリー)”というアプリがあって、そこが入りですね。

SNSでの発信活動を始めたきっかけはなんですか?

けい。:経緯はいくつかあります。

SNSを始めるまではめちゃくちゃ根暗で、友達もいなければ家族とも仲良くなくて、朝起きて学校に行って寝るまで一言も喋らないような感じでした。

そんな中で自分に「友達になろう」と声を掛けてくれたいじめられっ子がいたんです。その子は色々な趣味を持っていたので、色々な世界を見せてくれて、その中の1つの趣味がSNSでの活動でした。

当時その子は500人くらいフォロワーがいたんですけど、それにめちゃくちゃびっくりして。

それまで、自分は生きてきた中で誰1人にも認められたことがなければ、誰1人として好意を寄せられたこともなかったのに、この子は世界で500人もの人に好かれているっていうのが衝撃的で感動しました。

当時は何もやりたいこともなければ夢もなかったんですけど、この時に「俺にもできたら良いな」というか「自分をさらけ出せる場所で自分というものを見てもらって、3人くらいは友達が作れるようになりたい!」という風にその人の影響を受けて始めましたね。

SNSでの活動の中で目標にしているインフルエンサーの方はいますか?

けい。:YouTuberのマホトさんとパオパオチャンネルさんがすごい好きです。マホトさんのYouTubeってマホトさんが好きで見に行く方が多いと思うんです。企画が面白くてっていう方もたくさんいると思うんですけど、マホトさんのように”マホトさんを見にいく”っていうあの雰囲気の動画がすごい好きで。

パオパオチャンネルさんに関しては、ファンの子との絡みや繋がりがすごい強くて。クリエイターが1人でやるんじゃなくて、ファンの子とみんなでチャンネルを作っているというような雰囲気を出せたらなと思います。

そのような面でこのお二人は憧れています。

あとふざけたので言えば、キリストになりたいです。(笑)

世界1フォロワーが多い人って誰なんだろうって考えて。やっぱり、1番すごい人って参考にするべきじゃないですか。HIKAKINさんかな?ジャスティンビーバーかな?って色々考えたんですけど、辿り着いたのが「キリストなんじゃないか」って。

あの人とっくの昔に亡くなったのに、いまだにフォロワーっていうか信者の方がたくさんいて。このキリストは越えるべきなんじゃないかなって思っています。(笑)

TikTokについて

今はどれくらいの頻度でTikTokを更新してますか?

けい。:今は週1本から多くて3本くらいです。

本当は毎日出したいんですけど、どうしても編集が大変で間に合っていないっていう感じです。

TikTokの編集は大変ですか?

けい。:自分はYouTubeをやっていたこともあって、今後もやりたいと思っているんですけど、個人的にはYouTubeの編集よりTikTokの編集の方が大変です。

YouTubeは時間制限がないので、自分の好きな時間の動画を作ることができるんですけど、TikTokは3分までしか投稿できないので、カットを考えたりっていう縛りの作業があります。

あと、YouTubeの場合、例えば「今日、ハンバーグを食べました。」っていうテロップを横文字1行で済むんですよ。

TikTokの場合、縦画面なので「今日・ハンバーグを・食べました」というように1つの文章を3行分に割らなくちゃいけなくて、しかも並べる作業もあるので、シンプルに手間がYouTubeの3~4倍くらいかかります。

企画から撮影までも多くの時間がかかりますか?

けい。:企画は思いついたことや起きた出来事をそのまま動画にしているので、そこまで時間はかからないです。

TikTokをやっていて、良かったと思うことはありますか?

けい。:たくさんの方に繋がれたことですかね。

オフ会も開催している?

オフ会なども開催していらっしゃるんですよね?

けい。:不定期ですけど、できるときにやっています。

チェキ会も開いているとお聞きしたのですが、開催しようと思ったきっかけはありますか?

けい。:色々あるんですけど、シンプルにみんなと会いたかったからですね。

今自分が出来て、かつみんなも楽しめるイベント事って何だろうって考えた時にチェキ会かなと思って始めました。

ライブ配信などもやっているのですよね?

けい。:そうですね。インスタライブとTikTokライブで配信しています。

イベントや編集などでなかなか時間が作れていないのですが、時間のある時にやっています。

グッズも発売!

グッズのステッカーになっているKTMとはどのような意味ですか?

けい。:僕、ファンの方々がすごい好きで。みんなとの絡みとかストーリーやノリをグッズにすることがあるんですけど、”KTM”はとあるファンの子がライブ配信で「けい。くんのATMになりたい!」って言い出したんですよ。(笑)

「気持ちは嬉しいけどね〜」みたいなことを言っていたら、ファンの子たちがコメント欄を「けい。くんのATMになりたい!」で埋めてしまって。(笑)

その後、ファンの子が「じゃあATMとけい。くん掛け合わせて”KTM”にしよう!」ってふざけて言ったら、それがまたみんなにウケて、「KTMになる!」みたいなノリができて。せっかくだったら、”KTM”っていう言葉を思い出に残そうと思ってステッカーにしました。

そうなんですね。オフ会やライブ配信などをきっかけに新たなグッズが出る可能性があるということですね。

けい。:全然あります。何なら、今それで1件新しいグッズがみんなのアイデアから動いていますね。

配信中に僕が変なことや行動をした時、ネタで「1回外れたネジ戻そうか」って言ったんですけど、「外れたネジがほしい!」みたいなことをファンの方が言って。(笑)

じゃあ外れたネジをキャラクター化してグッズにしようということで今企画しています。

今後の目標・最後にひとこと

今後取り組んでいきたいことなどはありますか?

けい。:元々ずっと1人で生きてきたので、せっかくSNSで繋がれたみんなやクリエイターさんとの繋がりを大切にしたいと思っています。これまで誰にも見てもらえなかった僕のことを大切にしてくれている方達がたくさんいるので、そういった方々と動画を撮ったり、何か盛り上げていったりっていうのでYouTubeとかも始めて行けたらなと思っています。

コラボ動画も最近は撮っていますよね。

けい。:そうですね。こんな僕なんかが「動画撮ろう」って言うと「いいよ」って快く受けてくれる方がたくさんいて。

そんな方々には本当に感謝しています。

「YouTuberになりたい」など、目標があってもなかなか一歩踏み出せないような方が多いと思うのですが、そう言った方々にアドバイスがあればお願いします!

けい。:一歩踏み出せていない子は、やりたいことを考えた時に、本当の意味でやりたいこと・やりたくないことを考えているわけではないと感じていて。やりたいことが浮かんだ後にすぐ「やってみよう」ではなくて、まずそれをやれるか・やれないかを考えてしまう子が多いと思います。

例えば、YouTuberになりたいと思った時にYouTuberになれるのか・なれないのかっていう選別をして、”なれない”っていう選択をみんなしてしまうんです。やったとこもなければ、見たこともないし、出来るかどうかなんて分からないじゃないですか。

そんな分からないっていうので、できないって思っちゃったことをやりたいことから外してしまうんですよ。

だから最初はみんなできないことが当たり前だし、やれないことが当たり前で、できないことからスタートするっていうことが本来のやりたいことをやるっていうことだと思います。

何かしらやりたいことが浮かんだ時にできる・できないではなくて、できないのが前提でとにかくやってみるっていうのを行動に写してほしいと思います。

それでもし、うまくいったりしていつかコラボできたら嬉しいなと思います!

本日はありがとうございました!

ファンの方々と直接会えるような機会を作るなど、ファンの方をとても大切にしながら活動しているけい。さん。

配信では思いがけないような新たなグッズが出ることもあるので、ぜひ様々な配信を覗いてみてください!

グッズはこちらから購入することができます→オンラインショップ

インスタはこちらから→kei5010_

TikTokはこちらから→kei5010

@kei5010

超高級な”1人焼肉”やってみた!!!

♬ オリジナル楽曲 – けい。(kei) – けい。(kei)@8/29チェキ会

Twitterはこちらから→@kei5010