CREATOR PICKS (クリエイターピックス)

YouTuber・アーティストを始めとする全てのジャンルのクリエイターの情報を発信するメディア

イケボでアフレコ?TikTokerしんぐんさんとは?インタビュー!

今回はTikTokフォロワー約75万人!イケボでアフレコする動画が大人気のTikTokerしんぐんさんがCREATOR PICKS(クリエイターピックス)のインタビューに応じ、TikTokで動画投稿を始めたきっかけや遊園地での勤務、ゲーム実況等の現在の活動についてなどを語ってくれました。

しんぐんとは?

@shingunkun

@eekaru さんと一緒に##デュエット I have answered your request. I don’t regret it. またしてもリクエストです。海外の方に「yaoi」と言われます。 ##アフレコ ##darlinginthefranxx ##ダーリンインザフランキス ##anime

♬ original sound – ⓔⓔⓚⓐⓡⓤ – eekaru
@shingunkun

@5catspie さんと一緒に##デュエット 一切趣旨は理解していません。 ##アフレコ ##猫 ##voiceover ##animals ##ねこたんかわいいかわいいなんなぁ〜ん〜💕

♬ original sound – FiveCatsPie

こちらのような可愛いキャラクターや猫などに、低いイケボでアフレコをする動画等を投稿しているTikTokerです。

他にもコメントでいただいたリクエストに応える動画や、しんぐんさんが実際に働いている遊園地のあるあるネタなどの動画も投稿しており、TikTokのフォロワーは75万人を超えています。

猫にアフレコをした動画は特に大きな反響があり、99万ものいいねを獲得しています。

TikTokerしんぐんさんインタビュー

今回はしんぐんさん(以下敬称略)にTikTokでの動画投稿を始めたきっかけや、現在の活動についてインタビューしていきます!

現在の活動・TikTokでの動画投稿を始めたきっかけ

改めて現在の活動を教えてください。

しんぐん:TikTokを中心に活動しています。TikTokでは”可愛いものに低めな声を当てる”っていうのを投稿しています。(笑)他のSNSではYouTube・Twitter・Instagramも更新しています。

TikTokを始めたきっかけや経緯はありますか?

しんぐん:簡単にいうと友達から勧められたのでやりました。声を生かしてナレーションで食べていきたいと考えているんですけど、知名度が必要だと思ったり、有名になっておいて損はないって思ったりした時に友達にTikTokを勧められて始めました。

最初から”声”を中心のコンテンツとして動画を投稿しようと考えていたのですか?

しんぐん:そうですね、やはりTikTokはショートムービーなので絵が重要なんですけど、声を聞いてもらえるような動画を作ることを心がけています。

なぜ、可愛いものにしんぐんさんのような声を合わせて動画を作ろうと思いましたか?

しんぐん:1番最初は、ほのぴすさんの喋り方を翻訳しているTikTokerさんがいるのを見て、おもしろそうだなと感じ、自分はイケボな感じでギャップを狙ってやってみようと思ったのが始まりですね。

@shingunkun

@noponopisu2 さんと一緒に##デュエット いつも思うんやけど、どこからその飲み物シリーズ見つけるんや。 ##ほのぴす ##アフレコ ##ほのぴす翻訳検定2級問題

♬ オリジナル楽曲 – ほのぴす🐰👑

今後はナレーションなどの声が生かせる仕事をしていきたいと仰っていましたが、目指すようになったきっかけはありますか?

しんぐん:小学校の高学年〜中学生から今のような声になり、当時友達から「何その声」や「聞き取りづらい」と言われ落ち込んでいたんですけど、その後、大塚明夫さんという有名な声優さんの声を聞いた時に「低い声でもこういう風になったら良いんじゃないか」って思って憧れて、その方面で頑張っていこうと思ったのがきっかけです。

声優も目指しているのですか?

しんぐん:声優も目指していた時期(高校〜大学)があり、事務所にも所属し演技の勉強もしていました。楽しかったんですけど、演技に対してとても強い熱意があったわけではなく、これで生活していくという覚悟があるかって聞かれた時に自信を持って”ある”と答えられないなって思ったのと、このような生半可な気持ちで目指せるものではないと思ったので視点を変えて、自分は声優以外で他の声を生かせる仕事をしようと考えました。形として一番近いのはナレーターかなって思い、目指していますね。

Spoonでの配信もしている?

Spoon(「声」だけで配信、投稿ができる音声配信アプリ)でも配信をしているのですか?

しんぐん:そうですね、ここ1ヶ月くらいはプライベートが忙しくてあまり配信できていないんですけど、活動していた時は週3くらいで配信していました。TikTokライブ等もしていて、現在は手探り状態です。

Spoonではどんなことを配信していますか?

しんぐん:基本的には雑談中心ですね。時と場合によっては”寝落ち”のような落ち着きやすい声で配信していることもあります。23~24時とかに配信して、良ければ聞きながら寝てください!みたいな感じでやっています。

“テーマパークのお兄さん”とは?

インスタグラムのプロフィール欄に”テーマパークのお兄さん🎢”と書かれていますが、遊園地で働いているのでしょうか?

しんぐん:そうですね、乗り物を乗る際の案内などをしています。

遊園地に勤務しようと思った理由はありますか?

しんぐん:人と喋ったり、反応を見たりする接客が好きなんですよ。接客する仕事はたくさんあるんですけど、その中でも遊園地はお客さんが楽しみに来ている場所で、楽しみに来ているお客さんをより楽しませるっていうのがすごい楽しくて。なおかつすぐに反応が来るっていうのもすごくやっていて楽しいので続けています。

どのくらい遊園地で働いていますか?

しんぐん:かれこれ4年くらいですかね。

ファンの方々が遊園地に来ることもありますか?

しんぐん:どこの遊園地で働いているかは自分から言わないようにしているんですけど、接客していて気づいてもらえることはあります。

ゲーム実況について

ゲーム実況もしてらっしゃるのですか?

しんぐん:そうですね、やっています。実況も撮り始めたんですけど、YouTubeどうしようかなと悩みながらやっているところにプライベートが忙しくなってしまい、今はお休みしています。プライベートが落ち着いたら投稿頻度は上げようと思っています!ゲーム実況もそうですが、他にも色々やりたいことがあるので考えています。

ゲーム実況では何のゲームをプレイしていますか?

しんぐん:『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア』と『ポケモンスナップ』ですね。生配信だと『APEX 』や『スマブラ』もやっています。そもそも自分がゲームが大好きなので、ゲーム実況に慣れてきたらレトロ方面のゲームも配信したいなと思っています。

プライベートでもゲームはかなりやっているんですか?

しんぐん:めっちゃやってますね。(笑)

今一番ハマっているゲームは何ですか?

しんぐん:う〜ん、1番か〜。1番はやっぱ友達とやっている『APEX』ですかね。

今までで1番熱中したり、思い入れのあったりするゲームは何ですか?

しんぐん:結構色々あるんですけど、1番で言ったらやっぱり『メタルギアソリッド』ですかねー。このゲームがきっかけで先ほども言った大塚明夫さんと出会えましたし、プレイ時間も1番多いゲームなんじゃないかなと思います。大塚明夫さんはスネーク(主人公)の声優さんだったんですけど、初めて聞いた時に衝撃を受けましたね。

もうゲームについてはいくらでも話せます。(笑)

今後の展開・最後にひとこと

今後の展開、取り組んでいきたいことなどはございますか?

しんぐん:やってみたいことは色々あるんですけど、今僕が武器としているのは声しかないのでそれ以外のことも挑戦していきたいと思っています。YouTubeも本格的に始めて、長くみてもらえるようなコンテンツや、ゲーム実況以外のゲーム関連のコンテンツ、TikTokを見ている若い世代にもレトロゲームや過去の名作に興味を持ってもらえるようなものを発信していきたいです。あとは、ラップミュージックが好きなのでそれ関連のこともやっていきたいです。

最後にこの記事を読んでる方々に一言お願いします!

しんぐん:1回音声が世界的にバズって”世界中の人に声を聞いてもらいたい”っていう1つの夢が叶ったんですね。それも普段の活動を支えてくれていたり、応援してくれたりする方々のいいねとか反応のおかげで夢が叶っているので、皆さんの一つ一つの出会いとかに本当に感謝しています。最近は忙しくて更新できておらず、本当に申し訳ないのですが、再開したらガンガン頑張りたいと思っているので、よろしくお願い致します!

本日はありがとうございました!

とてもファンの方々を想いながら活動しているしんぐんさん。TikTokはもちろんこれからゲーム実況やラップミュージックなど、しんぐんさんが挑戦したいと考えていることにガンガン取り組んでいくと仰っていたので、更なる活躍を期待しています!

また、こちらのリンクではしんぐんさんの活動がまとめられているので、ぜひチェックしてみてください!!