CREATOR PICKS (クリエイターピックス)

YouTuber・アーティストを始めとする全てのジャンルのクリエイターの情報を発信するメディア

パパラピーズの事務所は?コンビ結成の理由やブランドなど紹介

パパラピーズ結成のきっかけはYouTubeの第一回質問コーナーで回答されています!

タナカガさんが読者モデルをやっていたとき、共通の友人を通じて、じんじんさんがそのイベントに参加したことが知り合ったきっかけです。

結成の理由は、プライベートでも仲が良いお二人のようですが、じんじんさんがボケるとタナカガさんが、良く拾ってツッコミを入れてくれるからでした。

じんじんさんが「こいよ!」と誘ったとのことです。

こちらについては他のメディアのインタビューでも語っています。

――それぞれ違う道を歩んでいたように見えますが、何がきっかけで出会い、YouTuberとしてコンビを結成することになったんですか?

タナカガ:私がいつも一緒にいてる友達の周りにいたのがじんじんやったんです。その友達つながりで知り合いました。それこそいつも一緒にいてる子たちがみんなYouTubeをやっていて、私はその中の一人の編集を担当してたんです。そしたらじんじんから「編集できるんやったら一緒にやらん?」っていきなり電話で誘われました。

https://mainichi.doda.jp/article/2020/05/12/1878

しかし、事務所のマネージャーが集めて結成されたので、YouTuberの事務所では無いようでした。それでは、パパラピーズの2人が現在も所属している事務所は何の事務所なのでしょうか?そちらについて紹介していきます!

パパラピーズの事務所はGROVE

調査したところ、パパラピーズの事務所は「GROVE」という事務所だと判明しました。

GROVEは、約150名の専属クリエイター及び750名を超える登録クリエイターをかかえるインフルエンサープロダクションです。インフルエンサーを活用したメディアプロモーションを主業とし、Web動画制作、SNSアカウント運用、インフルエンサーマネジメント、ファンビジネス及びグッズ販売事業等を展開している事務所です。

他には誰が在籍しているの?

インフルエンサー事務所の大手的な存在で、他にはテレビ出演などもしている「なえなの」や、YouTuberである「夜のひと笑い」「カノックスター」などが在籍しています。タレント、モデルの方が多数所属しており、YouTuberやTikToker、インスタグラマーさんなど多数所属しています!

他に所属している方などはこちらの公式サイトから確認できます!

https://grove.tokyo/creator

パパラピーズの2人が立ち上げているブランド

JINCLE(じんじん)

CONCEPT

自由な大人のための子供服

「JINCL」の立ち上げにあたっては、子どもの頃のわくわくした気持ちやピュアな考え方を表現したアイテムを提供したいという本人の想いのもと、素材、カラー、デザイン、サイズ展開に渡って、じんじんさんが全面的にプロデュース。当社は上記のコンセプトを軸として、ジェンダーレス・サイズレス、かつ遊び心を忍ばせ、幅広い着こなしを提案できるアイテムを「形」にしたいと考えてできたブランドです。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000088.000018392.html

タナカガ

「GAB GAB」の立ち上げは、自分らしさを追求して、すべての女の子にファッションを楽しんでもらいたいという本人の想いのもと、素材、カラー、パッケージ、撮影などに渡って、タナカガさんが全面的にプロデュースしました。

他のYouTuberが展開しているブランドについてはこの記事で紹介しています!

最後に

事務所に所属していると、ブランドを立ち上げやすかったり、プロモーションの案件を受けやすくなるというメリットを感じられますね。

今後もパパラピーズの2人の活躍には注目していきたいです。

本日も記事を読んでいただきありがとうございました。