CREATOR PICKS (クリエイターピックス)

YouTuber・アーティストを始めとする全てのジャンルのクリエイターの情報を発信するメディア

東海オンエア メンバーが喋っている方言紹介!何弁?

今回は東海オンエアが動画の中でたまに出ることがある「方言」に関してどこの方言なのか?どういった特徴があるのかを紹介していきます!

東海オンエアメンバーの方言は「三河弁」

東海オンエアのメンバーは三河弁を使っているととしみつさんがこちらの動画の冒頭で(0:17)はっきりと紹介しています。

三河弁とは?特徴は?

三河弁をWikipediaで検索すると以下のように表示され、愛知県で話される言葉だと分かります。東海オンエアは愛知県の岡崎市出身のメンバーなので、納得できますね。

三河弁(みかわべん)は、旧三河国愛知県東部)で話される、日本語の方言である。

東海オンエアがよく使う三河弁

三河弁には聞いただけでは意味がわからないような単語から、普段標準語を日常的に喋っている人もよく使用するような言葉もあります。その色々な種類がある三河弁の中でも、今回は東海オンエアの動画の中でメンバーが話すことが多い三河弁を紹介します!

この方言紹介は東海オンエアが方言を使っているシーンをまとめた動画ありましたので、そちらのなかで使われている方言を紹介します。

〜だけぇ

意味は「〜だよ」です。

【三河弁】~だけぇ
【標準語】~だよ、〜た

  • としみつ「東海オンエアで良かったけぇ」(東海オンエアで良かった)

〜だら?

意味は「~でしょ?」「~でしょう」です。

【三河弁】~だら
【標準語】~でしょ?

  • 虫眼鏡「女だら?」(女でしょ?)
  • 〜かや

    意味は「~だよ」「~でしょう」です。

    【三河弁】〜かや
    【標準語】~だよ

    • 虫眼鏡「なんでそんなこと言うだや」(なんでそんなこと言うんだよ)

    他に三河弁を使っているYouTuberは?

    朝倉未来さんがこちらの動画で、三河弁を喋っているようです!

    最後に

    今回は東海オンエアが喋っている方言について紹介しました。
    彼らが喋っている言葉を理解して動画を見ることができれば、より楽しめると思うので、ファンの方はぜひ意識してみてください!
    東海オンエアは「方言」をネタにした動画を何個か投稿しているので、ぜひそちらもご覧ください!